文字サイズ

日大が田中理事長逮捕で声明文「誠に遺憾」「捜査に引き続き全面的に協力」

 日大は29日、田中英寿理事長(74)が所得税法違反容疑で逮捕されたことを受けて、同大学公式サイトに「本学理事長の逮捕について」というタイトルで声明を掲載。「誠に遺憾であります。本件につきましては、本学としても現在進められている東京地方検察庁の捜査に引き続き全面的に協力してまいります」などとした。田中理事長は所得税約5300万円を脱税した疑いがあるとされている。

 掲載された声明文は以下の通り。

 「学生、生徒等、保護者、卒業生、教職員の皆様には大変御心配、御迷惑をおかけしていることを深くお詫びいたします。

 さて、報道されておりますように、11月29日に東京地方検察庁により、本学理事長が所得税法違反容疑で逮捕されました。

 本学理事長の逮捕は、誠に遺憾であります。本件につきましては、本学としても現在進められている東京地方検察庁の捜査に引き続き全面的に協力してまいります。また、今後本件に係る必要な検討、決定を行い、内容につきましては、早急に広報対応いたします。

 授業など教育、研究については、これまでどおり実施してまいります。安心して学生生活をお送りいただけるよう、本学として最大限尽力してまいりますので、何卒よろしくお願い申し上げます。」

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス