文字サイズ

眞子さん、小室さん会見 支援者への感謝に「孤立感」皇室ジャーナリスト分析

 秋篠宮家の長女眞子さま(30)と、小室圭さん(30)が26日、結婚した。午前、婚姻届を提出した。午後に2人で会見した。

 眞子さんは「私と圭さんの結婚について、さまざまな考え方があることは承知しております」と切り出し「事実に基づかない情報に惑わされず、私と圭さんを変わらずに応援してくださった方々に感謝しております」と述べた。

 強い口調で「婚約に関する報道が出て以降、圭さんが独断で動いたことはありませんでした」と説明。小室家の金銭問題の対応も、米国留学についても「私がお願いしました」と明かした。質疑応答はとりやめとなり、眞子さまが「強い衝撃」を受けたことを理由に挙げられていた。

 フジテレビ系「バイキングMORE」に出演した皇室ジャーナリスト・近重幸哉氏は「結婚会見としては異例ですよね」とコメント。今後の結婚生活などについて語ることがほとんどなく、「自分たちを支援してくれた方に対する気持ちが繰り返し出てきたところに、2人の孤立感も感じました」と分析した。

 「広く国民に祝福してもらえるような、冒頭の言葉でもよかったんじゃないかなという印象が少し残りましたね」と感想。「やわらかい質問でもいいので、お受けになってほしかったなっていう感じが残りました」と質疑応答がなかったことを残念がった。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス