文字サイズ

「おかモネ」最終週は朝ドラ受けなし 期待は朝ドラ送りの高瀬アナか

 NHK連続テレビ小説「おかえりモネ」はいよいよ今週が最終週。だが今週は「あさイチ」が政見放送などのため休止で、博多華丸大吉による「朝ドラ受け」が行われない。ファンはその分、「おはよう日本」の高瀬耕造アナの「朝ドラ送り」に期待を寄せた。

 この日の「おかえりモネ」は、亮(永瀬廉)と未知(蒔田彩寿)の仲に大きな進展もみられ、菅波先生(坂口健太郎)が永浦家を訪問。だが父・耕治が“敵前逃亡”するなど、話題は盛りだくさんだった。

 それだけにファンは「朝ドラ受け」がなかったことを残念がる声が多数。「朝ドラ受けが見られないのが残念過ぎる」「最終週の朝ドラ受け見たかったですね」「仕方ない、分かってる。でも今日は朝ドラ受けを見たかった!!!」などの声が上がった。

 その分、関東甲信越地区では「おはよう日本」で高瀬アナの「朝ドラ送り」があることから、高瀬アナに期待する声も。「これはもう高瀬アナの朝ドラ送りを全力で楽しむしかないのだ」「朝ドラ受けがないかわりに朝ドラ送りに期待するしかない最終週…」「朝ドラ送りは最終回まで続けていただきたいっっ…」などの投稿があった。

 ちなみにこの日の「朝ドラ送り」で高瀬アナは「いよいよ最終週です。このところ急成長を遂げたりょーちんのところに、ぬぼーっと表れた菅波先生。今週は面白くなりそうですよ」と語っていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス