文字サイズ

ネルソンズ和田 先輩芸人の態度に「理不尽」と訴えも ジュニアら名前聞き納得

 お笑いトリオ「ネルソンズ」が19日深夜に読売テレビで放送された「にけつッ!!」(火曜、24・54)にゲスト出演。吉本の先輩芸人の豹変ぶりに驚いたことを明かした。

 和田まんじゅう(35)が「この世界を知れば知るほど理不尽なことが多すぎて」と話すと、千原ジュニアとともにレギュラーを務めるケンドーコバヤシは「吐き出せ、吐き出せ」とささやき、和田は「名前は言えないです。すっごい女性人気のあるコンビの方で…」と切り出した。

 その人物の前にラジオの出番があったネルソンズ。姿を見かけたため、3人で「おはようございます」とあいさつをしたが、「無視されたんですよ」。

 その後、ラジオブースに移動していたその先輩に、ブースの扉が開いていたため、再び「(お先に)失礼します。ありがとうございました!」とあいさつすると、今度は手を振ってきたという。

 和田は「さっき無視したのに、お客さんいる前(ラジオブース)では手振るのかい!って思って。がっかりしました」と明かした。

 ケンコバとジュニアは、「ちょっと尻文字で(教えて)」「ピー入れるから(※放送上はピー音で消すから)」などとあの手この手で口を割らそうとし、和田はついに「NON STYLE・井上さん」と告白。ジュニアは「それ言うていい、井上はいい」、ケンコバも「それが井上やん」とともに笑い飛ばしたが、和田は「僕ら後輩は怖い。ピー入れてください」と懇願し、笑いが起こっていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス