文字サイズ

長州力氏「緊張」猪木氏との対面「1人の人間として胸が熱くなりました」

 元プロレスラーの長州力氏(69)が27日、自身のツイッターを更新。アントニオ猪木氏(78)の元を訪問したことをつづった。

 添付した2ショット写真は、イスに座って元気そうに笑顔を浮かべる猪木氏の横で、長州氏はTシャツ、短パンで起立した姿。「一人の人間として胸が熱くなりました、人の生き方は 皆それぞれだと、、今日は本当に感謝致します!私も、その人それぞれの中の一人ですね、、」と記した。

 さらに、「会長!ありがとうございました、また何かあれば、ぜひともお供をさせて頂きたいです!」と締めくくっている。

 猪木氏は1月から腰の治療や腸捻転などにかかり入退院と手術を行っていた。一時は体重が激減。すっかり痩せた姿にファンから心配の声が上がっていた。8月末には元気な姿とともに退院を動画で報告していた。

 長州氏はこの日午前中にもツイート。「どうなることやら、、私も少し緊張してますね行ってきます」とだけつづっていた。猪木氏との対面ツイートを経て、“緊張”の意味がフォロワーに知られることになった。

 フォロワーからは「長州さん猪木さんの横で少年の様です。緊張は致し方ない」「さすがの長州さんも猪木さんの前ではタジタジですね」「猪木さん、元気になられてよかったですね」「長州さん、緊張の原因は……猪木さんだったんですね。猪木さんは顔色もよくなられたようで、元気な姿を見れて良かったです」などほのぼのとした言葉が並んでいた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス