文字サイズ

小室圭さん NY映像にあの米人気ドラマ連想の人も「登場人物みたいな歩き方に」

 秋篠宮家の長女眞子さま(29)との結婚が内定し、来週にも帰国予定とされる小室圭さん(29)に関して、前日24日にフジテレビが米ニューヨークでロン毛の小室さんの姿を特報したのに続き、25日はTBS、テレビ朝日、日本テレビも法律事務所から出てきた小室さんの姿などを伝えた。夕方のニュース番組ではいずれも異例のトップ級で報道された。

 髪をポニーテールのように束ねた小室さんはダークスーツに白シャツ姿。まだ弁護士資格はないが、事務所職員として「NYの大手法律事務所に勤務」として、マンハッタンの大きなビルに入っていく様子が伝えられた。

 TBS「報道特集」の映像では、マンハッタンの街中で記者から結婚について質問されると、手をポケットにつっこみ、無言の姿がとらえられた。微笑みを浮かべ会釈する場面もあった。レストランでの会食では、カメラを気にしているのか、振り返るしぐさも。店内では、世界中で大ヒットした米ドラマ「SUITS」の主人公よろしく、両手をスーツのポケットにつっこみ歩いていた。

 日本版では織田裕二が主演し、リメイクされた同ドラマ。オリジナル版では、主演のガブリエル・マクト演じる短髪の敏腕弁護士・ハーヴィーが主人公。ハイブランドのスーツを着こなし、ポケットに手を突っ込み歩く姿がクールだった。スマホを手にした時も左手はポケットに入った場面も多かった。

 小室さんの映像に、ネット上では「アメリカドラマのSUITSの登場人物みたいな歩き方になってた ニューヨークという街がそうさせるのか SUITS全話みたのかどっちか」「日本版SUITS/スーツで、小室圭さん、俳優デビューして欲しいな」という書き込みも。

 なお、同ドラマには、英国のヘンリー王子と結婚前のメーガン妃(当時はメーガン・マークル)もパラリーガル役で出演していた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス