文字サイズ

水森かおり 2年ぶりのデビュー記念日コンサート シングル28曲ロングメドレー

 歌手・水森かおり(48)がデビュー記念日の25日、東京・中野サンプラザで、メモリアルコンサートを行った。『9・25』は同会場での公演が恒例だったが、昨年はコロナ禍で中止となり、無観客配信を実施。「去年の分まで精いっぱい歌おうと思って。25周年の感謝を伝えられなかった悔しさも残ってましたし」とリベンジを期して、思い出の詰まったステージから27年目のスタートを切った。

 1995年のデビュー曲「おしろい花」から昨年の「瀬戸内 小豆島」までのシングル28曲を、ノンストップのロングメドレーで熱唱。J-POP初挑戦となる新曲「笑顔でいようね」も歌って、「演歌とはリズムの取り方が違って、言葉も多いので難しいです。コロナで不安がありますが、詞を読んでスッと心が軽くなりました」と新境地を開拓した。クライマックスでは昨年の紅白歌合戦で着用した超ロングドレスで、高さ4メートルから歌声を響かせていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス