文字サイズ

恵俊彰、ちびっこ質問に答える岸田氏へ「思わず校長先生と呼びたくなる」

 タレントの恵俊彰が24日、TBS系「ひるおび!」で、自民党総裁選に立候補した4候補によるオンライン政策討論会について、3歳と6歳のちびっ子からの質問に「岸田さん、真面目ですね」との感想を語った。

 番組ではオンラインで行われた政策討論会の様子を放送。一般から募った参加者100人との直接対話となったが、その中で6歳と3歳の兄弟から新型コロナについて「いつ口から飲むお薬ができますか?」「(3歳の)私でも飲めますか?」という質問があった。

 河野太郎氏は「3歳だとどうなのかわかりません。ごめんなさい」と回答。岸田文雄氏は「口から飲める薬も年内をメドに開発しようと言うことでみんな努力しています」と答えた。

 一方で女性候補者たちは「2人のおじさんたちが言った通り…」(高市早苗氏)「注射は大丈夫?ちょっとチックン我慢したら予防できるワクチン知ってるかな?」(野田聖子氏)と、子ども目線での言い方が特徴的だった。

 これに恵は「みなさんの個性が出るというか…岸田さん真面目ですね」と率直な感想をもらした。政治評論家の田崎史郎氏も「女性の方がうまいですね、子どもへの対応とか」と同意。恵は「目線がちょっと下に降りた感じが伝わって、そこにいるような感じで話される…」と語り、その後も「終わった後に校長先生!と呼びたくなるような…」との印象も述べていた。

 コメンテーターの三田寛子も「やっぱり河野さんとか、お子さんとの会話は慣れていらっしゃらないのかな。トップでお答えになったからそうでしょうけど」と河野氏の受け答えにも感想を語り「お子さんにわかりやすくっていうのは、イコール国民にわかりやすくというのも試されていたのかなとも思う」と話していた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス