文字サイズ

小沢一郎氏 麻生財務相の行動制限「効果あったのか」発言に「おそろしい」

 立憲民主党の小沢一郎衆院議員が21日、ツイッターに新規投稿。麻生太郎財務相が同日の記者会見で、新型コロナウイルスの感染対策として、政府が主導した行動制限について「効果があったのか」と発言したことについて、「おそろしい」とツイートした。

 小沢氏は“コロナ行動制限「効果があったのか」麻生財務相が苦言”との見出しのニュースを引用し、「自分達が決めたその行動制限のために、この間、どれだけの方々が廃業・倒産に追い込まれ職を失ったか、この人物には全く自覚がない。おそろしいこと。人の痛みがわからない悪政を絶たない限り同じことが繰り返される」と苦言を呈した。

 麻生氏は行動制限について、「少なくとも外で飯を食う、人に会う等々の制限をいつまでされるおつもりなのか、根拠は何なのか、本当にそれが必要で効果があったもんなのか」「私らには、なんとなくちょっと違うんじゃないかなっていう感じをしますけれども」などと発言した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス