文字サイズ

コムドット・やまと「殺害予告」や誹謗中傷に怒り「今後は容赦なく警察に相談」

 5人からなる人気ユーチューバーグループ「コムドット」のリーダーやまとが18日、ツイッターを更新。「殺害予告」や誹謗中傷、自宅にまでおしかけられるなどの行為を受けていることを明かし、「不当な誹謗中傷には徹底的に戦っていくつもりです」と宣言した。

 コムドットは14日発売の写真週刊誌「FLASH」で、深夜にコンビニで騒音トラブルを起こしていたと報じられた。また、こちらも週刊誌で報じられた、3月の緊急事態宣言下のユーチューバー同士での30人を超える深夜の飲み会にも参加していた。

 やまとはツイッターに長文のメッセージを書面で掲載。まずコンビニ、近隣住民に謝罪し、「100%自分たちに非があると反省しています」と反省。「間違ったことをしたのは僕たちですが、間違いを犯した人になら何をしても良いという訳ではないと僕は考えます」として、「住所を特定された上で殺害予告を受けた時、家に誰かが来てドアを叩かれた時は、さすがに恐怖を感じたと共に、怒りを覚えました」と誹謗中傷のほかに、“脅迫”などの被害を受けていることを明かした。

 そして「身から出た錆とは言え、一人の人間としてここまでここまでの仕打ちを受ける必要はあったのでしょうか?」と憤った。

 これらを「匿名の暴力」として、「今後、そのような攻撃に対しては、容赦なく警察の方に相談して対応していくつもりです」と誹謗中傷などについては徹底的に戦う意思を示した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス