文字サイズ

紅蘭 眉毛アートメイクでメーク時間を短縮、子育て中は「今まで以上に1分1秒が大切すぎて」

 紅蘭
 紅蘭のインスタグラム@kurankusakariより
2枚

 タレントの紅蘭が15日、インスタグラムを更新。美容医療の一種であるアートメイクの施術を受けたと明かした。

 紅蘭は「アートメイクって言うけどさ、、、顔面タトゥーって考えると私でも緊張した」と報告。感想は、「マシーンじゃなくて手彫りって、、、痛そうって思うよね!ガリガリ削られるのはわかるけど痛くはなかった」という。「小さいときの傷で眉毛生えてこない部分」もあったというが、「やっとそのハゲたとこ彫れた」とハートマークを付けた。

 シングルマザーで娘(2)を育てる紅蘭は、眉毛をメークする手間も省けることで「ほかのことに時間を使いたくなってしまったよね!」と告白。「子育てしてると今まで以上に1分1秒が大切すぎて短縮できるとこしてかなきゃなとね!」と時間の使い方についてつづり、「眉毛もマツエクもあるとメイク一瞬!最高に有難い!」とつづった。

 施術後もドアップ写真をアップした紅蘭にフォロワーからは「綺麗だわ」「改めて…美人だなー」「お綺麗です」「お美しい!」などのコメントが寄せられている。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス