文字サイズ

眞子さま 小室圭さんの年内結婚にさまざまな声「自分の人生を生きて」「説明必要」

 秋篠宮家の長女眞子さまと小室圭さんの年内結婚の見通しが明らかになった1日、市民からは「自分の人生を生きて」「もっと説明が必要」とさまざまな声が聞かれた。結婚後に米国に渡るとされる眞子さまを気遣う人もいた。

 東京都千代田区の皇居周辺。小雨が降る中、友人とランニングをしていた足立区の会社員千葉祐子さん(52)は「眞子さまの気持ちを尊重すべきだ」ときっぱり。一方、小室さん側が抱える金銭問題については「公の場で、小室さんの口から説明するのを聞きたい」と注文を付けた。

 東京・銀座で買い物帰りだった新宿区の大学2年五井麻由里さん(19)は「生活の基盤が固まってから婚約発表すべきだったのでは」と疑問を投げ掛けた。神奈川県の男性会社員(34)は「誘拐やテロの標的になるかもしれないので警備が必要ではないか」と、米国での暮らしを思いやった。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス