文字サイズ

堀江貴文氏 DaiGoの炎上騒動で「みんな誰かを吊し上げたい」と分析

 実業家・堀江貴文氏が13日、YouTubeに新規動画を投稿。メンタリストDaiGoがYouTubeで「ホームレスの命はどうでもいい」などと発言し、批判が集まっていることについて、「炎上させたい人が、すげぇ頑張って炎上させている感じ」「誰かを吊し上げたいんですよ」と分析した。

 堀江氏はDaiGoと対談した経験があるという。

 今回の騒動について「メンタリストDaiGoを炎上させたい人が、すげぇ頑張って炎上させている感じなんですよ」と指摘。昨年、餃子店でのマスク着用騒動がネット上で炎上した堀江氏は、「僕の餃子で炎上したのと同じで、真実なんかたぶんどうでも良くて、みんな“メンタリストDaiGoがホームレスとか生活保護を受けている人を差別する発言をした。こいつはとんでもねぇヤツだ、死ねー!”みたいなかんじのことをやりたくてやってるだけなんですね」と持論を展開。「おそらくメンタリストDaiGoさんが解説すればするほど、炎上して…」と予想した。

 ネットの炎上騒動については「みんな新型コロナウイルスでデルタ株がまん延したとかで、すっげえストレスを抱えている。ストレスの発散の先が、みんなほしい。誰かを常に探していて、誰かを吊し上げたいんですよ」と“心理”を分析。「次の吊し上げのターゲットを皆さんまた見つけるんでしょうけど、もうそういうのは止めにしませんか?」と発言している。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス