文字サイズ

Koki 映画デビュー作にして初主演作の撮了を報告「一生の宝物に」

Koki,
Kokiのインスタグラム@kokiより
2枚

 木村拓哉と工藤静香の次女でモデルのKoki,(18)が5日、インスタグラムを更新。女優デビューにして主演作となる映画「牛首村(うしくびむら)」(清水崇監督、公開日未定)の撮影が終了したことを報告した。「牛首村」は「呪怨」でジャパニーズホラーを世界に知らしめた清水監督の「恐怖の村」シリーズの第3弾。

 日本語と英語でメッセージを投稿。「牛首村の撮影が終わりました。清水監督を始め、本当に素晴らしいスタッフの皆様と、撮影をさせて頂けた事にとても感謝しています。毎日毎日沢山の事を学び、素晴らしい経験をさせて頂き、スタッフの皆様からの愛情に包まれ、無事に撮影を終える事ができました。離れるのがとても寂しいです。一生の宝物になりました。本当にありがとうございました!」と撮影終了と監督、スタッフら関係者への感謝をつづった。

 2枚目にはKokiのネームが背もたれに入った黒いディレクターズチェアに座った写真を投稿。「いただいたネーム入りのチェアー大切にします」と書き添えた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス