文字サイズ

朝日放送、制作中ドラマさらに3人陽性判明 計9人が感染、17人が濃厚接触者に

 大阪・朝日放送テレビ(ABCテレビ)は3日、出演者6人が新型コロナに感染した制作中ドラマで、その後さらに3人の陽性者が判明し、新たに10人が濃厚接触者と認定されたと発表した。

 今回陽性が確認された出演者3人のうち、1人は無症状、2人が軽症だという。これまでに確認された出演者を含めた陽性者、濃厚接触者全員、現在は自宅などで療養、または待機している。(3日午後1時現在、入院者はいない)

 この日までで陽性確認者は計9人、濃厚接触者は17人となった。

 朝日放送は今月2日、制作中のドラマ出演者6人が感染したと発表。7月29日夜に出演者1人の陽性が判明し、30日に同3人、31日に同2人の陽性が確認されていた。

 ドラマは制作発表前のもので、タイトルやキャスト、放送時期は公表していない。複数回の放送を予定し、収録は7月24日からスタート。主に東大阪市がロケ地となっていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス