文字サイズ

レイザーラモンRG コロナ感染 7月31日に発熱 相方・HGは陰性 

 レイザーラモンRG(47)が新型コロナウイルスに感染したことが2日、わかった。所属の吉本興業が公式サイトで発表した

 サイトによると、RGは7月31日朝に発熱したため、PCR検査を受けた結果、陽性と診断されたという。今後は保健所の指示に従って療養するとした。

 なお、相方のレイザーラモンHG(45)は、RGの陽性診断を受けて1日にPCR検査を受け、陰性と確認されたとした。

 なお、同社グループは「保健所の指導に従って適切に対処するとともに、お客さま、所属タレント、お取引先の皆様、社員の安全確保を最優先に、保健所をはじめとする行政機関、医療専門家の指導のもと、新型コロナウイルスの感染予防、拡大防止に努めていきます」とした。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス