文字サイズ

蓮舫氏 丸川珠代五輪相の遅刻理由にあきれる、「導入したのは政府」

 立憲民主党の蓮舫参院議員が30日、ツイッターに新規投稿。丸川珠代五輪相が同日の閣議に遅刻した理由をあきれた。

 丸川氏は閣議に遅れた理由を「高速の入り口がオリンピック対応で封鎖されておりまして。途中、都内は渋滞しておりまして。もう一カ所の入り口を目指しましたがそこもオリンピックで封鎖されておりまして」と語った。

 蓮舫氏は「五輪のために首都高ロードプライシングを導入したのは政府。その影響で一般道は相当な渋滞です。渋滞を避けるための1000円上乗せも痛い。事前にどの入り口が封鎖か、一般道渋滞を避ける行程のために秘書官とSPがいるはずです。それでも遅刻とは」と投稿した。

 丸川氏は加藤官房長官から「厳しく指導された」という。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス