文字サイズ

舘ひろしが立ち上げたばかりの舘プロ所属俳優 小越勇輝が右鎖骨骨折

 俳優・舘ひろし(71)が設立した芸能プロダクション「舘プロ」に所属する俳優・小越勇輝(27)が、出演予定のNHKプレミアムドラマ「生きて、ふたたび」撮影時に右鎖骨を骨折したことを、同事務所の公式サイトが発表した。

 小越は、7月30日からの舞台「梅棒 12th WONDER『おどんろ』」には、本人の強い希望により予定通り出演する。同事務所は「関係者の皆さまの多大なご協力により、演出を一部変更も頂き、担当主治医とも相談し、安全面を最大限に考慮する所存です」とした。

 小越は「この状況下でも自分のできる最大限のことを表現し、お客様に喜んでいただけるステージを、スタッフの皆さん、キャストの皆さんと共に、この作品の一員として作り上げていきたいと一層強い気持ちでいます」とコメント。今月13日に、新たに舘プロに所属することを発表していた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス