文字サイズ

加藤綾子アナ 互いの信頼感が金メダルに結びついたのかな、水谷隼、伊藤美誠組に

 加藤綾子アナウンサー
混合ダブルス決勝第7ゲーム 優勝を決めた伊藤美誠(左)水谷隼=東京体育館(撮影・堀内翔)
2枚

 加藤綾子アナウンサーが27日、フジテレビ系「news イット!」(月~金、後3・45)に出演し、東京五輪・卓球混合ダブルスで日本卓球界初の金メダルを獲得した水谷隼、伊藤美誠組について、「お互いに信頼しあっていることが金メダルに」と2人の快挙をたたえた。

 番組では水谷、伊藤組の快挙を詳報。互いの信頼感にスポットをあてた。加藤アナは「お互いにお互いを信頼しあっている。それが金メダルに結びついたのかな、という感じがしますよね」と穏やかにほほ笑んだ。「試合中の伊藤選手の笑顔がとっても素敵でした。ちょっとドキッとする場面もあったんですけど、やってくれるんじゃないかっていう期待がどんどん高まっていきました」と競技を振り返った。

 卓球界にとっての金メダルについて加藤アナは「どれほどすごいことかと言いますと」とし、卓球は1988年から正式競技になり、2016年リオ五輪までの間に中国が金メダル28個、韓国が3個、スウェーデンが1個と中国が圧倒的な強さを誇っていることを指摘した。加藤アナは「今回の快挙達成、すごいですね!」とたたえた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス