文字サイズ

芦田愛菜「自分の人生の最終決定権があるのは自分だけ」 人生に迷った時は?の質問に

 女優の芦田愛菜(17)が27日、都内で行われた映画「岬のマヨイガ」(8月27日公開)の完成披露試写会に大竹しのぶ(63)らと登壇した。岩手県にある伝説の古民家で生活することになった疑似家族を描くアニメ作品で、芦田はとある事情により家を出てきた17歳の主人公・ユイの声を担当している。

 物語に絡め、人生に迷ったときの考え方を聞かれると「自分の中で考えて、自分が納得できる答えを探して、行動を起こした後は結果がどうあれ自分の人生の最終決定権があるのは自分だけだと思う。後悔してしまうこともあるけれど、そこに行くための方法を選んだだけだと思うようにしています」とさすがの芦田プロらしい回答で客席をうならせた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス