文字サイズ

「ラスカル」歌手大杉久美子がメダリストコンビ祝福「嬉しいと同時に驚いております」

 「あらいぐまラスカル」の主題歌を歌う大杉久美子
 放送40周年の「あらいぐまラスカル」
2枚

 東京五輪のスケートボード女子ストリートで、金メダルの西矢椛選手(13)と銅メダルの中山楓奈選手(16)の発言により注目が集まっている、アニメ「あらいぐまラスカル」のテーマ曲「ロックリバーヘ」を歌う歌手の大杉久美子(70)が27日、メダリストコンビを祝福した。

 1977年に放送されたアニメソングが、時代を超えて10代アスリートの快挙を後押しして、「西矢選手、中山選手おめでとうございます。中山選手のような、若い世代の方が私の歌ったラスカルの歌や、作品を見たり聞いたりしてくださってるのは、本当に嬉しい事と同時に驚いております。やはり、良い作品というのは、世代を超えて支持されるんですね」と誇らしげ。「図らずも五輪に参加出来たような不思議な気持ちです。日本選手のみなさんがんばれー!!!」と2人に続くメダルラッシュにも期待した。

 「ラスカル」を巡っては、西矢選手が優勝直後のインタビューで「(中山選手と)ラスカルの話をしていた」と語ったことで、トレンドワードに。ラスカルの“正体”について「あらいぐま」が本命視されながらも、YouTuber「らすかる」や歌手の「ディジー・ラスカル」などの説が飛び交った。

 この日朝、テレビ朝日系「グッド!モーニング」に生出演した2人が、「あらいぐまのラスカル」であると明言。中山選手は「(聴くと)上がってる気になります」と勝負曲であることを明かしていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス