文字サイズ

谷原章介 瀬尻稜さんと“神中継”倉田大誠アナを紹介「名実況が飛び出しました」

 フジテレビ系「めざまし8」が27日、前日の日本勢のメダルラッシュを取り上げ、13歳11カ月の日本選手史上最年少金メダリストとなった、スケートボード女子ストリートの西矢椛を詳報。フランク過ぎる解説で話題になったプロスケートボーダー・瀬尻稜さんとの掛け合いで話題となった倉田大誠アナウンサーの“活躍”も伝えた。

 MCの俳優・谷原章介が「実況を担当していたのは、めざまし8の倉田アナウンサー。名実況が飛び出しました。『13歳!真夏の大冒険!』」と誇らしげに紹介。

 番組では、倉田アナの前日の実況「決まったー!13歳!真夏の大冒険!ここで西矢椛の金メダルが確定!そして中山楓奈は銅メダルを確定しています」を放送。瀬尻さんが繰り出す「ゴン攻め」「ビッタビタできましたね~」「いや~ハンパねえっす」など飾らない若者言葉を「ゴン攻めとは?」「ビッタビタできましたか」と真面目に受け止める様子も伝えた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス