文字サイズ

「スッキリ」で“アイヌ民族差別表現”検証番組放送へ、日テレ社長会見

 日本テレビの定例社長会見が26日、同局で開かれ、3月12日に同局系「スッキリ」(月~金曜、前8・00)でアイヌ民族への差別表現を含む内容を放送した件について放送倫理・番組向上機構(BPO)が21日に「放送倫理違反があった」とした件について、改めて謝罪した。

 杉山美邦社長は「心からおわびしたい。BPOの意見を真摯(しんし)に受け止め、再発防止に努めて参ります」とし「起こしてはならない事案。再発防止に全力を挙げてきたい」と話した。

 会見では8月26日に同番組の枠内や、同28日深夜に検証番組を放送することを明らかに。また、社内向け研修の継続や、人権に関する相談窓口を設置したことを明らかにし、福田博之取締役は「できることはすべてやっていきたい」とした。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス