文字サイズ

スケボー解説「ゴン攻め」とは?「攻めてたってことっすね~」 ネット即トレンド入り

 「東京五輪・スケートボード女子ストリート・予選」(26日、有明アーバンスポーツパーク)

 五輪初採用となるスケートボードは男子に続き、女子のストリート競技が始まった。この日も中継を担当したのはNHKのEテレだったが、「鬼ヤバいっすね」「いや~ハンパねえっす」と飾らぬ言葉が話題となっているプロスケートボーダーの瀬尻稜さん(24)のフランクな解説がこの日は切れ味を増し、「ゴン攻め」なるワードが26日午後1時現在、リアルタイムツイート1位となっている。

 「ゴン攻め」とは瀬尻氏のこの日の解説の中で飛び出したワードで、「昨日の練習から見てたんですけど、1人だけすごい“ゴン攻め”してて」(瀬尻氏)とコメント。アナウンサーが「ゴン攻めとは?」と聞くと「ゴン攻めは、攻めてたってことすね~」とコメントしていた。

 この「ゴン攻め」なるワードにネットは沸騰。リアルタイムツイートで1位となった他、「ごん攻め」「ごんぜめ」もランクイン。「ゴン攻めが流行語大賞なのでは?」「ゴン攻めっすよ」「ごん攻めまさかのトレンド入り」など沸いている。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス