文字サイズ

爆笑問題・太田 漫才で小林賢太郎氏にお笑い復帰呼びかけ「こっち戻ってこい!」

 爆笑問題の太田光が23日、TBSの生放送演芸番組「ザ・ベストワン」に出演。過去にコントの中でユダヤ人大量虐殺(ホロコースト)を扱った動画が拡散し、東京五輪の開閉会式の制作・演出チームの「ショーディレクター」を解任された小林賢太郎氏に対して、「帰って来い!小林ーっ!」と呼びかけた。

 爆笑問題は同番組で漫才を披露。同時間帯に開会式が行われており、太田は「だれも見てないじゃないか、この番組。こっちがホントの無観客だ」と毒づいた。田中が「オリンピックが始まりましたけど、直前までしっちゃかめっちゃかで」と話すと、太田が「ラーメンズはクビになるしね」と話し、テレビカメラに向かって「小林、こっち戻ってこい!」と手招きした。

 太田はさらに、学生時代のいじめ問題で開会式の楽曲制作担当を辞任したミュージシャンの小山田圭吾の話題にも「IOCなら作曲くらいできるでしょ。なにせ(会長が)バッハですから」とボケ。最後にも小林氏に「戻ってこい」と呼びかけた。

 小林氏は1996年にお笑いコンビ、ラーメンズを結成し、人気に。NHK「爆笑オンエアバトル」などにも出演した。爆笑問題は1988年にデビューしており、先輩にあたる。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス