文字サイズ

小沢一郎氏 菅首相に「挑戦など必要ない」、米紙への発言を批判

 立憲民主党の小沢一郎衆院議員が21日にツイッターに投稿。菅義偉首相が米紙に「挑戦するのが政府の役割だ」などと語ったことに、「挑戦など必要ない」と批判した。

 小沢氏は、菅首相の発言を報じるNHK報道「『やめることは、いちばん簡単なこと、楽なことだ』『挑戦するのが政府の役割だ』」を引用。

 「総理は一体何に挑戦しようというのか。挑戦など必要ない。必要なのは、感染を集中的に抑え、この夏で国民の我慢と苦しみを終わらせることではないのか。国民の苦痛を長引かせてどうするのか」と菅首相の発言に疑問符を付けた。

 菅首相は20日の米紙ウォールストリート・ジャーナル電子版のインタビューで、新型コロナウイルス禍での東京五輪の開催について「ワクチン接種も進み、感染を防ぐための厳しい措置を取っている」などと述べた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス