文字サイズ

鬼滅「遊郭編」堕姫の半身が隠されたキービジュアル公開「伏線」「意味深で良い」

 年内放送が予告されている漫画「鬼滅の刃」の新作テレビアニメ「遊郭編」が、フジテレビ、カンテレ、TOKYO MXなど全国30局で放送されることが13日、発表された。

 家族を鬼に殺された少年・竈門炭治郎が、鬼の血を飲まされた妹禰豆子を人間に戻すため、鬼殺隊へ入隊することから始まる物語。「遊郭編」は、2019年放送の第1期アニメ「竈門炭治郎立志編」と、2020年公開の映画「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」に続くストーリー。

 「遊郭編」のキービジュアルも公開され、今回、炭治郎らを率いる音柱・宇髄天元らが登場している。

 またキービジュアルでは、遊郭を裏で操る鬼、上弦の陸・堕姫の姿が中央にあるが、半分が隠れ、半身だけが描かれていることに、ネット上では「堕姫ちゃんが体半分が隠れてる」「半分が隠されてるの熱いな…」「半分隠してるのもいい構図」「半分が隠れてるの意味深でいいね」「伏線になってて最高」とファンを喜ばせている。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス