文字サイズ

「TOKYO MER」で石田ゆり子が都知事役 都議選日でネットは「ユリコ被り」の声

 TBS日曜劇場「TOKYO MER~走る緊急救命室~」が4日、スタートした。東京都知事・赤塚梓肝いりのチーム「TOKYO MER」が医療機器とオペ室を搭載した大型車両で災害・事故現場にかけつけ救命処置を施していくというヒューマンドラマ。この赤塚梓都知事を演じるのが石田ゆり子。現在の東京都知事の小池百合子知事と同じ“ゆりこ”であることがネットでも話題となった。

 石田演じる赤塚知事は、名字とかけて赤がイメージカラー。厚生労働省の白金眞理子大臣(渡辺真起子)とは“政治的対立”をマスコミで報じられており「赤白戦争」などと言われている。白金大臣は、赤塚知事の肝いり施策である「TOKYO MER」を潰すべく、厚労省の医系技官である音羽(賀来賢人)をMERに送り込む。

 偶然にも、都知事を演じるのが石田“ゆり子”であることや、放送スタート日が都議選投票日だったことからネットでは「都知事役が石田ゆり子なのは小池百合子と掛けてるよね?」「ユリコ被りだ!」「実際の都知事と同じ名前ゆりこw」「待って、石田ゆり子が都知事役に起用された理由って…まさか…」「石田ゆり子が都知事役…百合子…」など、石田と小池の“ゆりこ”を重ねる声も上がっていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス