文字サイズ

「ドラゴン桜」藤井の筆箱につけられていたのは?ファン見逃さず「かわいすぎ」の声

 20日にTBS系で放送されたドラマ「ドラゴン桜」で、藤井遼(鈴鹿央士)の筆箱にクワガタ虫のストラップがついていたことをファンは見逃さず、ネットで話題となった。

 藤井は学年トップクラスの成績を誇るが故に、最初は他の生徒をバカにするひねくれ者だった。虫を愛する健太(細田佳央太)をいじめ、虫かごを蹴り飛ばそうとしたこともある。だが東大専科に入り、仲間の優しさとやる気に触れ、心根も次第に変化していく。

 この日の放送では、模試の後、1人でベンチにたたずむ藤井に、健太はバナナを差し出し「藤井君、いつもと違う。余裕ない」と助言。「僕は藤井君みたいになりたい。いいたいことはっきり言える」「東大は自分の意見を言い合う、藤井君向いてる」などと励ますシーンも描かれた。

 そんな変化を表す一つのアイテムが、藤井の筆箱にあったことをファンは見逃さなかった。筆箱には、健太が大好きな昆虫・クワガタ虫のイラストがかかれたストラップが下がっていたのだ。

 ネットでは「まって、いつの間にか藤井くんの筆入れにクワガタのストラップついてるじゃん!!!」「強くてかっこいいクワガタのストラップ、藤井くんにあげたんだね。仲間だもんね」「藤井くんの筆箱に、クワガタストラップついてたなんて、かわいすぎだ」など、2人の関係性にほっこりする声が上がっていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス