文字サイズ

高岡早紀 自称28歳サイコパス役に葛藤 48歳で「やっていいのか」

 女優・高岡早紀(48)が15日、都内で行われた主演映画「リカ~自称28歳の純愛モンスター~」(18日公開)のイベントに内田理央(29)、佐々木希(33)、市原隼人(34)らと登場した。

 2019年放送の連ドラに続く劇場版で、サイコパスな主人公リカは当たり役となったが、高岡は「自分で『28歳』と言い張る役をやっていいのか悩みました。普段は口に出さない『死ねばいいのに』とかも(セリフで)いっぱいあって心配で」と葛藤を告白。

 同性からも共感されにくい役柄でもあり、内田は「私と一緒だと思うのは一つあって。リカもめっちゃパスタ食べるんですよね」と、苦し紛れの共通点を挙げていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス