文字サイズ

SUPER☆GiRLS渡邉幸愛 卒業ライブ「未来への楽しみが大きい」

 アイドルグループ・SUPER☆GiRLSのリーダー、渡邉幸愛(23)が12日、都内で、卒業ライブを行った。

 2014年の加入から7年半の“青春”の集大成となり、「さみしい気持ちもありますが、未来への楽しみの方が大きいです」と充実感。今月末で所属事務所も退社し、当面は芸能活動から離れる意向で、「(進路は)具体的にコレというのではなく、今までできなかった経験や、夢に向かってちょっとずつ頑張ります」と将来を思い描いた。

 この日はグループ結成11周年記念日で、渡邉の後任として、阿部夢梨(18)が新リーダーに就任。新メンバーとして、萩田帆風(20)、竹内ななみ(16)、田中想(15)の加入も発表された。

 フレッシュな3人に向けて、渡邉は「(自分は)最初の頃の写真を、イモ過ぎて見るのが嫌なので、できるだけかわいくね」とアドバイス。6代目リーダーとなる阿部は、「メンバーが自分の色を出して、何色にもなれるグループにしたいです」と所信表明していた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス