文字サイズ

宮根誠司 小室圭さん、借金でも解決金でも「いいじゃない」

 24日の日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」は、秋篠宮家の長女眞子さまとの婚約が延期になっている小室圭さんが、米ニューヨークのフォーダム大ロースクールを卒業したことが特集した。問題となっている母親の金銭問題について、小室さん側が「借金」であることは受け入れられないとしたうえで、「解決金」を支払う意向を示していることに、司会の宮根誠司は「お金に色もついてなきゃ、名前も書いてないんだから、もういいじゃないって僕らなんかは思う」と語った。

 問題が長期化していることへの疑問に、国際弁護士の清原博氏は「法律を勉強しますと、自分の目の前にあるトラブルをどう解決するか、どうしても法律というものさしで考えてしまう。一般の方々が解決するような、ものさしとは違ったものを、専門家になった時に、身につけるために来ているんだという思いがあると、どうしても法律というものさしで考えてしまう。それが強いものだから、多くの国民の方の理解が得られないのかなと思う」と分析した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス