文字サイズ

アンミカ「救いようがない」 不倫ゲッツーで契約解除のロッテ清田に

 タレント・アンミカが24日、フジテレビ系「バイキングMORE」に出演。無期限謹慎処分の解除直後に球団ルールに反し、不倫デートしていたことが報道され、契約を解除されたロッテ・清田育宏外野手(35)について、「救いようがない」と一刀両断した。

 清田は昨年9月末、遠征先の札幌で、コロナ禍で禁止されていた部外者と会食。球団に虚偽の説明をした上に、不倫密会を週刊誌に報じられ、今年1月15日付で無期限謹慎処分を下されていた。今月1日に処分を解除されたが、実戦復帰直後に再び女性と不倫デートしていたことが21日の週刊誌で報じられ、「度重なる不適切な行動およびチームに対する背信行為」で23日に契約を解除された。

 アンミカは「奥さんの立場に立っても、本当ひどいですし。相手の女性も不倫だからかばうこともできないですけど、(1月の報道の女性は)コロナかかってるかも、と言って(清田選手が)『病院いかないでほしい』って、保身までするって、どこまでも自分勝手。ちょっと救いようないな、って印象です」とバッサリ斬った。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス