文字サイズ

消し忘れミス?「向上委員会」のくっきー!モザイクTシャツの柄が公式SNSで判明

 野性爆弾のくっきー!が16日放送のフジテレビ系「さんまの向上委員会」に出演した際、着用したTシャツにコンプライアンス的にレッドカードが出され、モザイクがかけられる様子が放送された。しかし、同局の公式ツイッターに掲載された番組紹介用の写真には、モザイクがない状態で写っており、ネット上で“正解”が明らかになったことが話題になった。

 番組では、くっきー!が登場した時点から、Tシャツの絵柄が描かれた胸元にモザイクがかけられていた。天竺鼠の川原克己と即席漫才を行おうとしたところで、MCの明石家さんまがスタッフからのNGサインを確認し、Tシャツの柄を隠して登場からやり直す羽目になった。

 テロップには「偉い人協議でくっきーTにNG」「地上波では語れない禁断のTシャツ」「くっきーTにレッドカード事件」「無理T大事件」などと出され、一連が「向上委員会」らしい爆笑に包まれた展開として放送されたが、胸元に何が書かれていたかは明かされることはなかった。

 ところが、番組を紹介する同局のツイッターにはモザイクがかかっていない状態の写真がアップされていたことなどから、現在服役中の元タレントのキャラクターが描かれていることが明らかに。これは局のうっかりミスか?ネットでは、「NGなのか」「ダメなの?」という疑問から「めっちゃ面白い」と、正解を知った上で番組を楽しむ声が上がっていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス