文字サイズ

武井壮48歳 24歳で旅だった亡き兄への思い語る「兄貴のちょうど倍生きてこられた」

 武井壮
 武井壮のインスタグラム@sosotakeiより
2枚

 タレントの武井壮が6日、インスタグラムを更新。48歳を迎えたことを報告し、亡き兄・情さんへの思いを語った。

 「自宅でひっそりと48歳の誕生日を迎えました」と報告した武井。続けて「24歳で死んだ兄貴の分をちょうど倍生きてこられた」とガンによって24歳で旅だった情さんへの思いを語り始めた。「スポーツに生きた自分の24歳まで そしてそこから自分のスポーツと兄貴の分をプラスして芸能を目指した24年間。2人分の人生を頑張り通せた気がする。ここからはまた新しい自分の人生が待っている。72歳になる頃にはどんな人生を歩めているかなあ?満足できる自分でいられているように毎日成長し続けます。応援してください」。最後に「3度目人生の始まりだ」と記した。

 ファンからは祝福の声の他に、「武井さんのように強く生きます」「いつも元気をもらっています」「3度目の人生にも幸あれ」など、武井への感謝をつづったコメントも多かった。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス