文字サイズ

「スッキリ」卒業の近藤春菜 「平日の酒、うめぇ~!」朝型生活激変

 お笑いコンビ「ハリセンボン」の近藤春菜が2日、日本テレビ系で放送された「行列のできる法律相談所」に出演。今年3月いっぱいで、5年間、サブ司会を務めた同局系朝の情報番組「スッキリ」を卒業後の心境、生活について語った。

 進行役を務める東野幸治から「スッキリ」卒業後の心境を聞かれた近藤は「心に余裕ができまして」と笑顔で話した。

 「5年間、朝5時ごろに起きてたので、(前夜に)バラエティー(の収録)で押したりするとイライラしてたんです。あ~また睡眠時間削られる、とか」と苦笑。番組に遅刻してしまう夢を見ることもあったといい、「土日もゆっくりしていいのに、朝5時ぐらいにバッと起きちゃうとか」と振り返った。

 3月26日の出演で「スッキリ」を卒業。「ルーティンってなかなか崩れないんだろうなー」と思っていたが、「初めての月曜日……ぐっすり寝てました。めちゃめちゃ寝ましたね」と明かすと、スタジオは爆笑。「(番組)終わったその日から酒飲んで。平日の酒、うめぇ~~!!」と幸せいっぱいの雄叫び。再び共演者を爆笑させていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス