文字サイズ

宮根誠司 眞子さま&小室圭さん結婚確定の見方に「国民の納得は目に見えないから」

 12日の日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」が、秋篠宮家の長女眞子さまとの結婚が延期となっている小室圭さんが、家族の金銭トラブルに関して「誤った情報」を訂正するとして28枚に及ぶ文書を公表した件について、議論を行った。

 元宮内庁職員の山下晋司氏が「結婚自体は確定しているといっていい」と述べ、おふたりの年内結婚の見方や、そこに至るまでのプロセスを宮内庁も相当気にしているのではとの見方を示した。

 司会の宮根誠司は、文書の内容には「踏み倒す」の記述に違和感があるとしたうえで「おふたりが幸せになっていただければ一番いいんですけど、国民の納得は目に見えないから、非常に難しいですけど、最後はおふたりがお好きなら結婚されるのは1つ」とも述べた。

 コメンテーターで読売テレビ解説委員長の高岡達之氏は文書について「さっき(杉村)太蔵さんが、文書から熱い思いとおっしゃいましたけど、熱い思いではなく、法律の自分たちに問題はないという思いは読み取りました。眞子さまへの熱い思いは私は受け取れなかった。この思いの方が、疑念を抱く国民に響くと思いますよ」と厳しくコメントした。

 宮根は「日本的な感覚でいうと、元婚約者の方に大変お世話になった、と。あれがあればイメージ違ったんじゃないか」と語っていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス