文字サイズ

流れ星瀧上と離婚の小林礼奈 自分が思っている以上に限界が来てた

 お笑いコンビ、流れ星の瀧上伸一郎と離婚したタレントの小林礼奈が11日午前にブログを更新し、あたたかいコメントをくれたブログ読者に感謝するとともに、「自分が思っている以上に限界が来てたみたい」と記した。

 小林はこの日までのブログで、合意した「数万円」の養育費の支払いが滞ったことや、ネット上などでの自身への「誹謗中傷に苦しんでいます」とし、警察に相談していることを明かしていた。

 小林は「たくさんのコメントをありがとうございます。めちゃくちゃ嬉しいよ 救われるよ そこまで嫌われてないかもしれないって思えて嬉しいよ」と激励の言葉に感謝した。

 前夜はブログを更新後に眠れなかったという。小林は「あれから ちょっと風邪っぽくて 喉が腫れているみたいで 娘に話しかけられて返すのにも 会話がちょっとできません 精神的なものと相まって、会話のキャッチボールができないことが申し訳ない、、自分は強い、大丈夫、と思い込んでいたみたいですが 自分が思っている以上にちょっと限界来てたみたいです」とかなりダメージを受けていたことをつづった。

 日常生活にも支障があったようで、小林は「習い事と、保育園を休んでいたんだけど 習い事行くのに駅まで行ったんだけど 何年も通っているのに、 何時から授業があるのか忘れていて、思い出せなくなって電話で聞いてましたえ、記憶飛んでる? なんかやばくない?今の私なんか自分では気付いてないけどだいぶボーっとしてない? 結局時間過ぎてたみたいで休みました。 初めてこんな事で休みました。毎週必ず行っていたのに、、やっぱ変だわ」と記した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス