文字サイズ

工藤静香 手作りちらし寿司がまるでタルトケーキ「万華鏡」「絵画」と驚きの声続々

 工藤静香
 工藤静香のインスタグラム@Kudo_shizukaより
2枚

 歌手・工藤静香が3日、インスタグラムを更新。ひな祭りで特製ちらし寿司を作ったことを伝えた。

 「3月3日今日は桃の節句ですね ちらし寿司に昨日仕込んで置いた酢や昆布で漬けた野菜を飾りに蛤のスープと共にいただきました」とコメントを添え、一見、タルトケーキのようにも見える豪華で美しい海鮮ちらし寿司の写真を投稿した。

 中央にいくら、その周囲を花型に飾り切りしたにんじんが囲み、次にハマチ?とも思われる白身魚の切り身を敷き詰め、さらに花型のにんじんの列が取り囲み、ついでマグロ、次にサーモンとマグロを交互に敷き詰め、最後は周囲を小さく切った卵焼きで縁取りした丸形のちらし寿司。卵焼きの黄、サーモンのオレンジ、マグロの赤、白身魚の上には緑の葉野菜が間隔をあけて乗せてあり、彩りも美しい一品だ。

 フォロワーからは「ブッ飛ぶ手料理」「万華鏡みたい」「絵画かと思ってしまいました」「絵ですね」「アート」「お花畑」「宝石箱みたい」「繊細で神秘的!!」「食べるのがもったいない」「凄すぎます」と感嘆の声が殺到している。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス