文字サイズ

坂下千里子、朝ドラ悲しみ展開に号泣 本番中にメイク直す【ネタバレあり】

 タレントの坂下千里子が3日、NHK「あさイチ」に出演も、直前の朝ドラ「おちょやん」の展開に号泣し、メイクを直すはめとなり、直している状態がカメラに映し出された。

 この日の「おちょやん」では、襲名をこばむ一平(成田凌)を連れ、千代(杉咲花)は京都へ。そこでカフェーキネマで一平の母に関する情報を手に入れた2人は、母(板谷由夏)に会いに行くのだが…。母は一平の思う母親像とはかけ離れた言葉を投げつけ「お母ちゃん、お母ちゃん、うっとうしい!」などのきつい言葉を投げつける。

 あまりの悲しい内容に、直後の「あさイチ」では、沈痛な面持ちで博多華丸大吉と近江友里恵アナウンサーが映し出されると、近江アナが「ゲストの坂下千里子さんが、涙涙でメークを直しに…」と言いだし、カメラは必死にメークを直す千里子の姿が映し出された。

 これに華丸は「坂下さんにもらい泣きしましたよ、ほんと」と苦笑。大吉も「近江ちゃんが時間がないから、早くお母さんが見つかってと思ったけど、こんなことなら来週でよかった」とコメントするも「きっと何らかの事情があったんでしょう」と必死に気を取り直していた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス