文字サイズ

千鳥・ノブ 西川きよしからの“ムチャ留守電”暴露

 お笑いコンビ・千鳥のノブが、23日に放送されたフジテレビ系「華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!」に出演し、大先輩であるタレント・西川きよしが留守番電話に残していたメッセージの内容を暴露した。

 この日は「2021年 初耳ニュース」と題して、博多華丸・大吉、千鳥、千原兄弟、ダイアンがトークを行った。ノブはきよしから「すごい好いていただいて」いると前置き。家族よりもきよしからの留守電の方が多いとし、テレビなどで、きよしについて話したりすると「すごい電話がかかってくる」と明かした。

 ノブは、華大がMCを務めるNHK「あさイチ」に生出演した際のエピソードを披露。出演後に楽屋に戻ると、きよしから「今『あさイチ』見てます。華大くんといい掛け合いでした」と留守番電話にメッセージがあった。続けて2件目は、やはりきよしから「ノブくん、折り返せませんか!今、ぼくは伝えたいんだ、折り返せませんか!!」。ノブは「生だから…」と折り返せるわけがないことを伝え、スタジオは爆笑となった。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス