文字サイズ

石田純一 不倫は「絶対にない…とは言えない」「今はエネルギーと状況も整ってないので」

 俳優・石田純一(67)が9日に自身のYouTubeチャンネル「じゅんちゃんねる」に投稿した動画で、元テレビ朝日で現在、TBS「NEWS23」のメインキャスターを務める小川彩佳アナウンサー(35)の夫の不倫問題にコメントした。

 小川アナの夫は医療系ベンチャー「メドレー」の医師、豊田剛一郎氏(36)。3日にネット上で緊急事態宣言中も続く愛人との不倫密会などが報じられ、豊田氏は同社の代表取締役を辞任。役員報酬の返上、総額16億円相当のストックオプションも放棄した。

 1996年に人気モデルとの不倫が発覚し、大騒動となった石田。「お前にそういうことを語る資格はないというのは重々承知ですけれども」と断った上で、「開成、東大を卒業してリモート系の医療ベンチャー、お父様も大蔵官僚だったりする。お金も持っている。めちゃめちゃ若くて、優秀。これは絶対モテますよね」とうなずき、「だから(不倫は)予想できたこと。驚くことではないかな。浮気してもしょうがないんじゃないの」と持論を展開した。

 自身が「不倫を暴かれた時」の心境を聞かれ、「申し訳なかったと思ってます」と反省。豊田氏の不倫を「しょうがない」としたが、「不倫を容認するのか?」「不倫するのか?」と問われると、「いやいや、人のことですから。自分は今はそういうエネルギーも、あまり状況も整ってないので。昔は…」と否定せず。

 「それ(不倫)は相手もあることですから、何とも言えません。それは絶対にない……とは言えないんですけども…」と自らに正直すぎるのか、歯切れが悪かった。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス