文字サイズ

柏木由紀 30歳でも「アイドル続けたい」 7年5カ月ぶりソロCDリリース決定

 AKB48の柏木由紀(29)が19日、都内で会見を開き、3月3日に7年5カ月ぶりとなるソロCDシングル「CAN YOU WALK WITH ME??」をリリースすることを発表した。

 「重大発表記者会見」と銘打たれた場。新作CDリリースの発表だけではなく、プロデュースを秋元康氏(62)ではなく、人気グループ・BiSHなどを手がけた渡辺淳之介氏(36)が務めることや、キングレコードへのレーベル移籍も明らかにした。柏木は「重大発表としたこともあり、なんとか成功させなければいけないというプレッシャーも感じています」と胸中を吐露し「新たにデビューという気持ちで頑張りたい」と意気込んだ。

 AKBでは最年長で、7月15日には30歳を迎える。サプライズで登場した安田大サーカス・クロちゃん(44)からは「化石アイドル」とイジられた。それでも“アイドル道”の歩みは止めない。今後について「AKBに関してはなんとも…」と言葉を濁しつつ「アイドルは続けたいというのは固まっていて、渡辺さんとのソロ活動で、もっと続けたいという気持ちが強くなった」と言い切った。

 続けていくためのポイントに「応援してくれる人がいるかどうかですね」と挙げたほか「振り付けを覚えられるかどうか。確実に(覚える速さが)遅くなっていて…」と現実的な悩みもポロリ。それでも「やっていて楽しいなと思ううちは、元気を届けられるようなアイドルとして続けていきたい」と、まだまだ現役として、ファンを夢中にさせちゃうつもりだ。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス