文字サイズ

薬丸 デヴィ夫人の90人パーティに「なぜ中止の判断ができなかったのか」

 大みそかの昨年12月31日に都内のホテルで90人規模のカウントダウンパーティを主催したことが波紋を呼んでいるデヴィ夫人が6日にフジテレビの独占インタビューに応じた模様が7日、「バイキングMORE」で放送された。大人数でのパーティ、さらにマスクをつけていない参加者らのダンス写真などがネット上にあがったことで、批判の声もあがっているが、「非難も覚悟でおりました」と語った。

 デヴィ夫人は、自身も含めて参加者は日頃から感染防止対策の意識の高い人たちであることを説明し、「自覚、意識、緊張感、全部揃ってらっしゃる方たちばっかりです。そういう方たちの集まりですので、全く安全だと思います」「万全にしていれば安全なはずです」と自信を持って話した。

 このVTRを見た薬丸裕英は「対策をとっていようがいまいが、年末年始は静かなお正月を過ごして下さい、とお願いをされていて、しかも、懇親会とかコロナの感染が高まる場面は絶対に控えて下さい、っていろんな場面で発信されてましたよね。やっぱり、お立場のある方が、しかも主催者ですよ。中止するという判断がなぜできなかったんだろうと思います」と首をひねった。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス