文字サイズ

小沢一郎氏 菅義偉首相に「忘年会・新年会需要を蒸発させた」…遅すぎる決断

 立憲民主党の小沢一郎衆院議員が14日、ツイッターに新規投稿。菅義偉首相が観光支援事業「Go To トラベル」を今月28日から来年1月11日まで、全国で一時停止すると表明したことに「遅すぎる」「当事者能力がない」などと批判した。

 小沢氏は「あまりに遅すぎる。こんなことでは救える命も救えない。総理が現実を見ずして、どうするのか。事態は深刻である」と危ぶんだ。

 これに先立つ投稿で小沢氏は「本来収束後のはずのGo To を意固地に推進し、結果として全国に感染が拡大、忘年会・新年会需要を蒸発させた総理」と指摘。「それでもテレビでにやけている。もはや当事者能力があるとは思えない」とその手腕に大きな疑問符を付けた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス