文字サイズ

宮崎謙介氏、今後のMCとしてのテーマは「SMA」 「真摯に、真面目に、明るく」

 2度目の不倫を報じられた元衆院議員の宮崎謙介氏(39)が5日、ブログを更新。4日にTOKYO MX「バラいろダンディ」に出演した宮崎氏は「昨日は生放送をご覧いただきありがとうございました。明るく前向きに頑張っていきます。これからの番組MCとしてのテーマは『真摯に、真面目に、明るく』と中嶋Pに言われましたので、SMAと略して覚えることにします」と決意を明かした。

 また、妻の金子恵美元衆院議員(42)、長男(4)と大阪にテレビ収録に向かっていると報告。長男は、行きつけのお店の大将からもらった猫パンを手にしているとした。そして金子が怒っている様子の写真を添えて、「この人はというと、何故か怒っています。私に怒っているのかな、と思ってきいてみたら違いました。どうやら週刊誌に、『金子さんが宮崎さんを許しているように見えましたが、実際は内心うんざりしていると聞きました。“顔もみたくない”、“一緒の空間にいるのも嫌だ”と』ということに怒ってるそうです」と説明。

 「『そんな嫌なダンナと一緒にいられるほど図太い神経もってないし!もうこういう時ってホントに的外れなことをデタラメに言うやつはどこのどいつなんだろうね!!怒笑』と怒りながらも笑っています」と2度目の不倫報道の夫の“顔も見たくない”“一緒の空間にいるのも嫌だ”との週刊誌報道は「的外れ」だとし、「妻にも迷惑をかけてるなーと思いつつ、私も一緒に笑わせてもらいました」と明るく振り返った。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス