文字サイズ

Snow Man、ひっさびさ!ファンの前 岩本「ひとりひとり“よしよし”したい」

 人気グループ・Snow Manが4日、都内で、初のグループ単独主演映画「滝沢歌舞伎2020 The Movie」(滝沢秀明監督)の公開初日舞台あいさつに出席した。久々にファンを前に登壇し、リーダーの岩本照(27)は「“お待たせしました”という気持ちと“お久しぶり”という気持ち。みんながいてくれていることを身にしみて感じている。ひとりひとり、“よしよし”したいくらい」と感謝の言葉を届けた。

 ジャニーズ事務所副社長の滝沢秀明氏(38)の初メガホン作品。渡辺翔太(28)は「(滝沢監督から)『自由にやっていいよ』と言われたので、僕と佐久間(大介=28)は怒られるくらいふざけてみようと。そうしたら本当に怒られました」とエピソードを披露。深澤辰哉(28)は「ふんだんにアドリブを取り入れましたが、試されている感じでした」と振り返った。

 客席から一斉に「WITH LOVE」と印された赤いハート型のうちわが掲げられるサプライズも。深澤は「愛、届きました」と感激していた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス