文字サイズ

佐藤浩市 金言を連発、勝地涼をうならせる…壁にぶつかったときどうするのか

 俳優の佐藤浩市(59)が4日、都内で行われた主演映画「サイレント・トーキョー」の初日舞台あいさつに登壇した。

 クリスマスの東京を襲う連続爆破テロを描いたサスペンス。劇中で容疑者となる佐藤はこの日、共演者から“尋問”を受け、金言を連発した。

 これまで監督から言われた印象に残る言葉を聞かれ「相米慎二監督に『ダメダメだ』と言われ『どうしたらいいですか?』と聞いたら『自分で考えろ』って。自分で考えるんだなと思いました」。

 壁にぶつかったときどう乗り越えたか問われると「壁ってさ、ぶつかってるときは気づかないんだよね。思い起こしてみると、たぶん壁だった時期にちゃんとそういう作品とか人に会ってるよね」と返し、共演の勝地涼(34)を「深いな…」とうならせた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス