文字サイズ

あいみょん 「裸の心」を書いた心境を思い出せない…史上初めて18週連続1位

ケーキで祝福された、あいみょん(左)と、USEN-NEXTホールディングスの宇野康秀社長=東京・目黒
2枚

 シンガー・ソングライターのあいみょん(25)が4日、都内で行われた「2020 年間 USEN HIT ランキング」の発表会で総合ランキングのグランプリとして表彰された。

 「裸の心」が史上初めて18週連続1位を記録し、昨年の「マリーゴールド」に続いて2連覇。「裸-」は2017年に作った曲で「自分が書いているのに、なかなか(当時の心境が)思い出せないんですよね。でも、2020年の私に突き刺さった。2017年の私が『今やで』って」と舞台裏を明かした。

 演歌/歌謡曲部門は真田ナオキ(30)が1位を獲得。ハスキーボイスで歌い上げる「恵比寿」が評価され「そば屋で耳にすることが増えて、最初に聞いたときは吹き出しそうになった」と笑わせた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス