文字サイズ

原田龍二 「お笑いはコロナに負けない」年末の“ガキ使”に期待

 俳優の原田龍二(50)が26日、大阪湾を回遊するクルーズ船・神戸船の旅コンチェルトで行われた洲本市ふるさと納税感謝祭2020にサプライズゲストとして登場した。

 大の温泉好きで“温泉俳優”の異名を持つ原田は今年の4月に、温泉の名所で兵庫県・淡路島の中部にある洲本市の「洲本市応援団長」に就任している。洲本温泉の魅力を「気分的にも肉体的にも疲れがとれるのでよく眠れますね。翌朝に効果がわかる」と、市外から招待されたふるさと納税の寄付者へ向けて語った。

 原田は毎年おおみそかに放送される日本テレビ系「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」の特番「絶対に笑ってはいけない」シリーズの出演常連組でもある。温泉ロケのドッキリ企画があれば騙されるか?との問いには「あったんですよ。お蔵入りになりましたけど」とドッキリを受けていたことを告白。今年の同番組への出演については「僕からはなんとも言えないです」と言葉を濁し、ニュースで見たと前置きしつつ「お笑いはコロナに負けないんだなと思いましたね」と番組への期待を口にした。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス